ページビューの合計

2017年2月26日日曜日

まだ雪の少ない雁坂

 2月も終わろうとしているのに、相変わらず雁坂の雪は少ないようです。週末登っていただいたkerolina様からレポートを送っていただきました。ありがとうございました。
 小屋、テント場は5cm。雁坂峠も雪、氷ともあまりないものの、予想以上に周りのルートの踏み跡が無いそうです。
ただ、積雪量はさほどではないものの、どこもガチガチの氷の上に雪が付いている感じで、油断すると大変に危険。
『雪よりは氷に神経を使った今回の山行。絶対絶対アイゼン必要。できればチェーンスパイクではなく鋭い歯を効かせるアイゼンを。』とのこと。
みとみ側では最初の舗装路から完全に凍っていて、沓切沢橋 からも登山道は完全に凍って氷の廊下。アイゼン必須。黒岩コースも下っていくと境界尾根までは凍っていて、その下も雪はまばらながらアイゼンは装着したまま降りたとの事です。峠から古礼まで往復したそうですので、今後のヤマレコも参考にしてください。
*あと2日で3月になります。1月18日のブログでお願いいたしました「山の人の後藤さんの事、教えてください」の原稿、そろそろ書きあがりますでしょうか。今週はどなたからも原稿が送られて来ませんでした。皆さん、よろしくお願いいたします。
(181405)

2017年2月18日土曜日

薪ストーブは使わないでください

2月も半分過ぎましたが小屋へ上がっていただいたお客様からの情報で、雪が大変すくない様子です。雲取山荘さんも15cmくらいとか。これだけ少ないと雪を溶かして飲料水の確保をするのも大変です。ただこの先、どうなるかはわかりませんので細心の注意をしてください。
①小屋のお客様の話で、冬季解放中の小屋の土間に設置してある薪ストーブを使おうとしていた方がおいでになったようです。管理者のいない小屋の中での火気使用は控てください。薪ストーブは絶対に使わないでください。丸太でできた小屋は冬季は特に乾燥しきっています。火気厳禁でお願いいたします。一人のお客さまの行為であっても、「この先の冬季開放をどうするか」検討せざるを得ないような事態に追い込まないでください。何かあってからでは遅いので、本当によろしくお願いします。今後も冬季開放を続けていくためにも、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
②埼玉県側から雁坂へ上がる時に車利用の方が使われることがある黒文字橋から雁道場へ抜ける道。ここは東京大学秩父演習林の作業道として作られています。今月、林道入り口に新しく看板が設置されました。以前(2016年10月24日)にもブログでお知らせいたしましたが、近年バリエーションルートという形で作業道などを歩く方が増えてきたため、このような看板の設置になったようです。秩父演習林のHPもどうぞご覧ください。「利用」の部分、登山目的での秩父演習林の通行についてに詳しいことがあります。参考にしてください。http://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chichibu/index.php
③2月18日(土)に「後藤さんを偲ぶ会」がご自宅で行われました。
この日はちょうど49日にあたり、ともに山行をしてきた仲間が集まって思い出を語り合いました。ブログの担当者は、「みなさん原稿まだ間に合いますよ」とお願いもしてきました。
「原稿の事まだ知らなかった」という方もおられました。1月18日の記事をご覧になってぜひ原稿を寄せてくださいませ。みなさーん、こちらもよろしくお願いいたします。
④埼玉県の防災ヘリ山岳救助「有料化」の条例改正案が、20日開会の県議会2月定例会に提出されるようです。1回の出動で使うヘリの燃料代相当として5万円程度の手数料徴収をするというものです。これは市町村派遣の消防レスキュー隊員が乗りこむヘリで、警察官の乗る県警のヘリ(ブルーの機体)がパトカーだとすると消防自動車、救急車、消防工作車などに該当する物なのでしょうか。今回、県警ヘリは対象にはならないようです。無謀な登山の減少につなげたいという目的との事。可決されると全国初です。

2017年2月9日木曜日

雪は???

 5日、川又では雨でしたが1800mより上が白くなっているのが確認できました。雲取山荘さんのHPを見ると5cmくらい降り、現在の積雪は13cmとの事です。
今日(9日)からまた雪が降るという情報が出ていて、我が家の辺りも朝方はチラチラ降っていました。
奥秩父の山は日中も気温が上がらず真冬日が続いています。山へ上がる方はくれぐれも気を付けて楽しんでください。
 それから私事ですが、ガラ携帯(普通の携帯)からスマホにかわりました。沢山の方にブログを見てもらっていますが、スマホではどのように見えているのか知りませんでした。PCの画面と同じものがそのまま小さくなっているのかと想像していました。それをピュワっと拡大して見るのかと。設定の文字サイズにもよるのでしょうが、思っていたよりもはっきりわかること確認できました。ただ、「字が多い」という印象も持ちました。それから「ウェブ バージョンを表示」をクリックすると全体像が見られることもわかりました。自分でお金を払ったものなのに、機械に翻弄されているのは困ったものですが。
今の時期、なかなかネタがない時ですが、いろいろ探して書いていきますので、また感想なども寄せてください。
*お願いしています原稿、何人かの方からブログあてに送っていただきました。昔の小説家がホテルや旅館に缶詰めになって書くという話は聞きましたが、そこまでしないで、思い出を書いてくださいませ。お願いいたします。