ページビューの合計

2014年2月16日日曜日

さらに大雪の中で 川又で130cm

 金曜日(14日)から降り始めた雪は、秩父市内の測候所で観測史上最高の98cmになりました。
 オーナーのゴローさんが住む川又では130cmの積雪に。
家の前の国道140号が通行止めになり、集落が孤立状態。
国道はしばらく通行止めの状態が続きそうとの話です。
 ただ、大変ありがたいことに、お客様から「雁坂小屋は大丈夫か?」と、ご心配の連絡をいただきました。本当に有難うございます。ありがたいことです。
 前回のブログに書いたようにすでに1mを超す積雪がありました。
さらに今回の雪で、前回以上に積もったことを考えると小屋がどのような状態か心配です。
すぐに様子を見に行くわけにも参りませんが、また様子が分かりましたらお知らせいたします。
 
*雲取山荘のHPで、山荘付近の積雪は190cmくらいとの事でした。
http://www1.ocn.ne.jp/~kumotori/kumo_hp_2.htm
  このような状況ですので、くれぐれも無理な入山はなさらぬようお願いいたします

2014年2月14日金曜日

大雪の中で

  何十年ぶりと言われた先週の大雪。関東の平地でも40cmくらいの積雪になりました。
 その後、カモの会のtyaku様から連絡を頂きました。
この大雪の日に、山梨県側から登られて雁坂小屋にお泊り頂いたということでした。
 大雪で小屋がどうなっているか気にしていましたが、tyaku様から冬季開放してある宿泊棟の様子など教えていただき、雨戸の閉め忘れでうっすら雪が吹きこむ程度であるとわかり一安心。
積雪の状況もお聞きし、このブログに掲載する事を了解していただきました。
 小屋の周囲の積雪は1mくらいはある様子。ヤマレコの写真を拝見すると別世界です。
峠からの夏道は使えず、尾根伝いに40分あまりかけて小屋まで降りられ、翌日も峠まで同じルートで1時間以上かけて登られたようです。この時間がすごいです。
9日の朝の気温はマイナス12度くらい。
詳しい状況はヤマレコに報告がアップされていますので是非ご覧ください。
新雪ラッセル17時間@雁坂峠~戸渡尾根(徳ちゃん新道)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-405470.html
tyaku様、有難うございました。
 大雪は小屋にとっては夏の水枯れを回避できるのでありがたいのですが、4月に小屋開けの準備で登るときには大変だろうなと、今から心配です。

そしてまた今日(14日)も雪が降っています。
→ 15日午前8時で秩父市内上町にある測候所の積雪が98cm。おおおう!!。
ちなみに前回の雪の時は最高で48cmでした。