2018年4月16日月曜日

小屋開きまであと2週間

4月14-15日、小屋明けの準備に上がってきました。
この時期がやって来たっ!と意気込んでスタートしたものの、久々の重荷が堪え牛歩(汗)
冬場の鈍った体に春を告げるちょうどよい刺激⁉
雁坂小屋は人力での荷上げ。スタッフ皆で分担し、物販品などもだいぶ揃ってきました。


さてさて、予報通り土日の天気は荒れ。

歩き出しは暑いくらい。その後だんだんと風が冷たくなり、夜には小屋付近0℃まで下がりました。
天候により山の環境は大きく変わります。
暑い日が続いても油断せずに防寒着や厚手のグローブなど忘れないようお願い致します。

*登山道の状況*
黒岩コースは雪なし。小屋の前も雪はなしです。
例年ですが、小屋から峠までの道は凍っております。

また、小屋から突出方面も登山道の凍結や雪残りあり。
大きな倒木もありますので、現在のところ通行しずらい状況です。


*お知らせ*
今期の小屋開けは4月28日です。
予約もこの日からになりますのでよろしくお願いいたします。

5月3-4日に恒例の『シシ鍋』を予定しております。
皆さんぜ楽しみにしていてください。
天候等にもよりますので、引き続きブログにてお知らせいたします。


GWのお天気が気になる頃になってきましたね。
あと2週間後ですね。
ai

倒木処理など登山道整備
お天気の悪い週末でした。
小屋の前はすっかり雪なしです。
水場の準備
宿泊棟のお掃除

2018年4月2日月曜日

小屋開きまであとひと月

 寒い冬から一転季節を一つ飛ばしてしまっているような陽気が続き桜もびっくりしたように続々と咲き車中から桜を眺めながらのんびりと小屋へ上がってまいりました。

 三富ルートは井戸の沢から峠までの間でごく一部に残雪および融けた雪がアイスになっているところがありますが沢沿いなどは雪も凍結もなくなっています。
 雁坂峠から小屋までの道はまだ雪が残り深いところでは40センチ程度のところもあります気温が高めということもあり少々滑りやすいところもありますので滑り止め等の対策をしっかりお願いします、また時間に余裕があるようでしたら水晶山側に少し行った小屋への巻道のほうが廻り道にはなりますが勾配的には歩きやすいかと思います(こちらも残雪・アイス箇所はあり、一か所倒木ありますが迂回可)。
 埼玉側の黒岩ルートは当日の情報では一部凍結箇所はあるそうですが雪はほとんどなかったとのこと、川又ルートは近々では歩いた様子もなく雪はまだしっかり残り日が当たるところではアイスになっている個所もありますのでまだしばらくは無理はなさらないようお願いします。また、水は現在出ていませんし今後の天候次第で雪の状況も変わってきますので必要量を持ち上げられることをお勧めします。

 今回は4月末の小屋開きに向けての準備の為の様子見といったところで数か月ぶりに管理棟・宿泊棟と開けて風を通し陽気もよかったので冬季開放している土間の毛布を干したり細かい用事を片付けながらのんびり、日中は宿泊棟前で10℃ほど日差しもあり快適な状態管理棟前に少し雪が残りますがトイレへの道やテント場はきれいに雪は消えています。
 GWの小屋開きまであとひと月準備を進めてまいります、暖かいとはいえ小屋周辺や水晶山近辺など比較的残雪が残りやすい場所もありますので計画される際は滑り止め等の準備もよろしくお願いします。
雁坂峠から小屋への道、雪が緩み気味で少し滑りやすくなります。

小屋廻りの雪はすっかりなくなっています。

川又方面、作業に入ったので現状少しトレースはありますが
先につながってはいません。

小屋から水晶山への巻道、峠への道より比較的歩きやすいです。

一か所だけ倒木あり稜線側に迂回すると通過しやすいかと。

 ※GW期間中に倒木処理及び雁坂峠から水晶山側の巻道分岐までの笹刈り作業を行う予定です、安全確認を行いながら作業をしますが作業中は危険ですので少し離れた所より声かけ等お願いします。少々お待ちいただくこともあるかもしれませんがご協力お願いします。

                               M.Tanaka