ページビューの合計

2017年3月27日月曜日

また雁坂に春の雪

 また雪が降りました。3月も終わるのに。
秩父市内で1cm(アメダス)、登山口の川又で7~8cm。雲取山荘さんのHPでは40cm降り、小屋周辺で60cmの積雪。那須町の雪崩事故も今回の急な降雪が原因かと思われます。日中の暖かさと夜間の冷え込みの差が大きくなるこの時期、注意が必要です。ただ、晴天が続くと、春の雪なので日向部分は溶けるのも早いのですが。突出ルートの北面日陰のトラバース部分はかなり後まで残ります。この間は通れても、今は大丈夫とは限らない。ご注意を。雁坂では小屋開けの頃、雪が溶けると咲き始めるバイカオウレン。東松山で早くも咲きました。
 皆様からの送って頂きました「後藤さんについての原稿」まとまりました。昨日(26日)、後藤さんのご家族にお届けしました。印刷した物を小屋へも上げて置きます。おいでの時にどうぞ読んでください。また原稿を送って頂きました方には、PDF形式でお送りいたします。今後、ご連絡をいたします。それから、「まだ気持ちが向かないので書けないが」という方もおいでになります。待っていますので、どうぞ思い出など教えてください。
*今週末は早くも4月。小屋開けに向けての準備が始まります。早めに、小屋の様子・登山道の様子・積雪・水の様子など確認に上がります。
*黄金週間の4月28日(金)~5月7日(日)は小屋番が通して入っております。皆様どうぞおいでください。
*4月22~23日については、水の状況など確認してからお知らせします。
*シャクナゲは、ここ数年開花の時期が早くなっています。昨年は5月半ばから咲き始め、6月第1週の土日までが見ごろでした。去年のブログを参考にしてください。
*年度末。進学、就職、異動、転居などあわただしい頃ですが、落ち着きましたらまた雁坂へお越しください。お待ちしております。(186154)

0 件のコメント: